女性の来日について

 女性が来日する場合、日本のビザ取得はどうなりますか?
 モルドバ女性の日本への観光ビザの取得は少し面倒です。モルドバに日本大使館が無いからです。まずは招聘人である男性会員さんは必要書類を運営者である私の元に送付してもらいます。ただし招聘の経緯等申請書類は私の方で作成いたします。最近結婚を偽って観光ビザを取得する悪質なエージェントがいる為日本へのビザが下り難くなっているからです。一度断られてしまうと半年間は申請出来ません。従って申請用紙には必ず当センター名を入れて申請しております。又女性会員がウクライナの日本大使館にビザの申請をする際には必ず私も同行しますのでご安心下さい。

 女性が来日する滞在期間はどのくらいですか? 
 日本への観光ビザの期限は最長で90日です。ですのでその期間内に日本で入籍をしない限りはビザは延長は出来ません。又日本でめでたく入籍した場合は観光ビザの延長ではなく入国管理事務所に配偶者ビザの申請してください。

 現在求職活動中なのですが女性を日本に呼ぶ事は可能でしょうか?
 査証申請人の身元保証人の定義とは、外国人が我が国において安定的且つ継続的に所期の入国目的を達成できるように、必要に応じて当該国人の経済的保証及び法令の遵守等の生活指導を行う旨を外務大臣に約束する人を指します。ですので必ずしも職に就いていない=審査が通らない。と言う訳ではありません。

 現在交際中の彼女はルーマニアのパスポートを取得していると言っていましたが、それでもビザ所得は必要ですか?
 モルドバ共和国は昔ルーマニア公国の一部だった歴史的背景から祖祖父がルーマニア人だった事を条件にルーマニアのパスポートを発行しています。日本はルーマニア人の場合、今の所観光であれば90日以内の滞在が認められているのでビザの取得は必要ありません。